サじのキチガイブログ

*1

サじの日記

妖怪コジキマグロ

サじの日記



ボチッと押してね

過去記事の閲覧はスマホ版なら下、PC版なら右のサイドバーから月間アーカイブを経由していくと良いです
無料ブログなため広告は消せてないです

良かったらフォローしてね

バトは?

f:id:sajidq:20210622215319j:image

 

 

 

 


f:id:sajidq:20210622215310j:image

 

バトは

 


f:id:sajidq:20210622215313j:image

 

 

 


f:id:sajidq:20210622215316j:image

 

 

 

 

バトは?

 

 

バトは?

 

 

バトは?バトはバト波バトバトはバトバ?トはバトバトバトバトバトバトバトバトバトバト強化はバトはバトバトバトバドバド?強化はバトバトはバトバトはバトバトはバトバトは

 

 

 

 

最後に

バトは?

 

 

 


人気ブログランキング

アンルシアVS大魔王の理想と現実

注意:この記事にはVer5.3のネタバレが含まれてます

 

 

 

 

f:id:sajidq:20210610103616j:image

放置してたらOPが流れたのでなんとなく見てたら今更思うところがあったので今回はそれについて書いていく。

その思うところとはOPにあるこの勇者対魔王のシーン

この魔王というのは主人公でこれはアンルシア対主人公ということになる

このシーン、かっこいいですよね

この鎧の正体が主人公説というのは5.3の前からあり、その頃から

「勇者と主人公がお互いの信念を貫いてぶつかり合うんだな」

と、予想してたが。

 

Ver5.3当日

f:id:sajidq:20210610105152j:image

玉座に座る俺

 

 

f:id:sajidq:20210610105305j:image

そして迫り来るアンルシアとその仲間たち

なんと奇襲してきた

そこからアンルシアの仲間達VS魔王達の戦いが始まった

 

f:id:sajidq:20210610110906j:image

「アンルシアと戦いますか?」の選択

俺は大魔王なので己の正義のためにはいを速攻選択

 

f:id:sajidq:20210610111111j:image

戦うと言っておきながらもやはりアンルシアと戦うのに抵抗があり「ちょっと待って」と言う主人公

f:id:sajidq:20210610111214j:image

しかしアンルシアは聞く耳を持たず親の仇の如く一方的に斬りかかる、対する大魔王は抵抗するのみ

 

「あれ、こんなのだったのか、もっとこうお互い本気で戦う感じだと思ってたのに」

 

f:id:sajidq:20210610111802j:image

「OPでは本気で斬り合いしてただろ...!」

 

 

 

f:id:sajidq:20210610111833j:image

実際にはアンルシアが一方的に痛めつけてるだけでした

 

 

 

f:id:sajidq:20210610111910j:image

流石の主人公も全力の抵抗

意味分からない凄い雷を纏った剣を何も纏ってない鎌を振って相殺

意味不明な雷纏ったとこでインフレ火力による通常攻撃で相殺できるんだ

 

相殺したことによって互いの武器が吹っ飛ぶ

 

f:id:sajidq:20210610130258j:image

しかし武器を失ったとこで戦意は失われない

素手で主人公に一方的に殴りかかる

その様子はまるでアストルティアから脱走したゴリラ

 

 

f:id:sajidq:20210610130505j:image

「ちょっと落ち着けよ」

興奮状態のゴリラを鎮めようとする飼育員のようにアンルシアを鎮めようとするがもはや止まる気配がない

 

f:id:sajidq:20210610131023j:image

ブフッ

 

f:id:sajidq:20210610131034j:image

最後はアンルシアから野生の拳を受けVer5の目玉シーン勇者対大魔王、アンルシアが一方的にゴリ押しして終了

 

 

理想

f:id:sajidq:20210610131452j:image
f:id:sajidq:20210610131456j:image

 

 

 

現実

f:id:sajidq:20210610131023j:image
f:id:sajidq:20210610131034j:image


人気ブログランキング