サじのキチガイブログ

*1

サじの日記

妖怪コジキマグロ

サじの日記



一日一回ボチッと押してね

過去記事の閲覧はスマホ版なら下、PC版なら右のサイドバーから月間アーカイブを経由していくと良いです

良かったらフォローしてね

なぜバサグランデだったのか考える

f:id:sajidq:20191019020846j:image

またルシェンダの壁の記事になるんだけど

今回はなぜここにバサグランデが表示されてるのか考察していきたいと思う

 

ご存知の通りこれはバサグランデの討伐ではない

 

f:id:sajidq:20191019022310j:image

対象モンスターは強ボス全て

バサグランデ以外の強ボスを倒してもきちんとカウントされるようになってる

 

んじゃあなぜバサグランデが強ボスモンスターの顔として堂々と立ちはだかるのか

 

 

えー。んんーーーーーーーーーーー

これ謎です

 

 

 

 

アイウエオ順で最初だからというわけでもなく強ボス1ページの最初らへんでもない

 

f:id:sajidq:20191019024947j:image

札の顔となってるゴースネル

【最初の札ボス】そしておまけに最強のアクセをくれるためプレイヤーからの印象が強い

この二つで理解ができる

 

f:id:sajidq:20191019024956j:image

次に聖守護者の顔となってるジェルザーク

ジェルザークは【最後の聖守護者】として顔になってるのはまあまだわかる。うん

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:sajidq:20191019020846j:image

なにこれ

そこまで印象深いボスでもない、確かに見た目はカッコいいがヴェリナードのストーリーのボスというだけしかない

1ページ目の最初に表示されてるわけでもない

 

最初に表示されてるのは強ボスはマリーンだし印象は天魔クァバルナの方があるし人気があるのはキャットリベリオだし

なんでこれが顔になったのか

 

とりあえず二つ理由を考えてきたので書いていく

 

トラップ

f:id:sajidq:20191019030407j:image

強ボスの効率のいいモンスターは個人的には

【ウルベア魔神兵】

なぜなら守備力低下モードがあり、しかも三体出てくる

それともう一つに三体出てくる強ボスのジウギスもオススメ、転びガードがなくても攻略できます、こんな感じで

 

一回の試合で数体の対象がいれば効率が上がるのが当然

f:id:sajidq:20191019025626j:image

しかしバサグランデは一体しか出ないボスで効率が悪い

しかもHPがものすごい高い(HP29,038)

そのHPの高さはもう一体、単体で出てくるモンスターの覚醒プスゴン(HP22,752)よりHPが高いという

もしかしたらキーエンブレムの強ボスでいちばん効率の悪い強ボスなのかもしれない

 

そんなやつを顔にした一つの理由はトラップ

普通にバサグランデだと思ってる人いたからね

運営は今でもピンチなイベントをなんとなくイベントを遅らせて期限日までギリギリの戦いをしてみたくなったのだと考えられる

 

 

まあそんなど畜生じみた事考える可能性は低い

これ以外の理由を思考を積み重ねた結果ある結論にたどり着いた、多分これだ

 

 

猫が好きだから

f:id:sajidq:20191019020846j:image

ガニャポンを更新しまくる運営

運営は猫が好きなので強ボスでもきっとバサグランデを選んだのでしょう

「いやキャットリベリオは」

とツッコミを入れたくなるでしょうが、きっとバサグランデの方がネコ科っぽいしキャットリベリオよりバサグランデの方が可愛いと判断したのでしょう

 

 

というわけでバサグランデが顔として表示されてたのは

トラップ、もしくは猫好きだからという理由でした

バサグランデって名前結構いいよね

 


人気ブログランキング