サじのキチガイブログ

*1

サじの日記

妖怪コジキマグロ

サじの日記



一日一回ボチッと押してね

過去記事の閲覧はスマホ版なら下、PC版なら右のサイドバーから月間アーカイブを経由していくと良いです

良かったらフォローしてね

隠れスライムが難しい

「スライムみーーーつけた!」

 

 

 

 

f:id:sajidq:20190607132937p:image

「見つかっちゃったぁ...(スライムボイス)」

 

 

 

 

 

 

f:id:sajidq:20190607071827j:image

サじです

第2回隠れスライムフェスティバルが始まったので早速何回かやってみた

今回はルールが改定され

f:id:sajidq:20190607072038j:image

新しくフォンデッテボーナスチャンスが追加

今回の隠れスライムは高得点のスライムだけを回収するだけのゲームではなくスライムをどんどん回収するゲームとなっております

 

お題に合わせてどんどんスライムを誘拐しよう

 

 

さっそくプレイ

f:id:sajidq:20190607073316p:image

始まりました

今回の舞台はカミハルムイ

さぁてスライムを大量乱獲しに行きましょうかね、俺が隠れスライムガチ勢です

スライムを見つけるためだけにドラクエxを始めたのだからね

 

世界の平和<隠れてるスライムを見つける


f:id:sajidq:20190607073322p:image

序盤は適当にスライムを乱獲し、お題が出たらそれを探す戦法

「よっしゃお題のスライムいた!」と指さそうとした瞬間に別な人が見つけだし、ただの一般スライムになったのを見つけた時は悲しい気持ちになる時がある

 

 

最初は変な場所に指差し事故しまくりだったりでまったくポイント取れず個人得点がすずめの涙ほどしかなく

地雷どころか爆撃プレイヤーでしたが、だんだん慣れてきて


f:id:sajidq:20190607073328p:image

9万ポイントを安定して取れるようになってきました

あー、これは神ゲー

 

ポイントは、PT4人のものを加算したものはランキングポイントとなり、ランキングに反映されます

「フレンドにマウントを取りたい」

「隠れスライムフェスティバルの神になりたい」

という方は

隠れスライムレジェンドとPTで固定を組んでスライムたちに指差しまくりましょう

 

 


f:id:sajidq:20190607073312j:image

フレ「隠れスライムなのに隠れてないスライムがいるw」

そう、稀に隠れてないスライムがいるのだ

バレないと思ってるのか道のど真ん中に堂々居座るスライム

そしてスライムから発せられる

 

「こうなる気がしたよ」

 

 

 

いやこうなるに決まってるだろ

 

このスライムくんはやる気がないのか過去に何かあったのか逃げも隠れもしない勇気あるスライムなのか

 

 

しばらくやって

f:id:sajidq:20190607073341j:image

f:id:sajidq:20190607073335j:image

しぐさ「スライム」を入手するまでやってみた

これが最高得点

この時の個人成績は137,600ポイント

これでも4位でした

 

味方が強すぎてヤムチャ状態だった

 

あー、これもう普通に考えて精神と時の間で隠れスライムの練習するしかないでしょ

 

終わりに

f:id:sajidq:20190607073338j:image

通常のスライムと比べればどれくらい小さいかがわかるでしょう

左がスライムで右が俺です

めちゃ小さいです、スライムが好きな人、身分の低さを感じたい人にはオススメ

 

この写真、左のスライムが「俺の方が大きいぞ!」とマウントを取ってる感があって良い

 

今夜もまたやる予定

今度こそ俺がスライムフェスティバルの神になります

 


ドラゴンクエストXランキング