サじのキチガイブログ

*1

サじの日記

妖怪コジキマグロ

サじの日記



一日一回ボチッと押してね

過去記事の閲覧はスマホ版なら下、PC版なら右のサイドバーから月間アーカイブを経由していくと良いです

良かったらフォローしてね

俺は神なので後半戦もガタラアームズ居座ります

順位発表

f:id:sajidq:20190209150624p:image

今日の0時にて順位が発表されました

 

まあ順位発表というかなんというかアマツカゼ所属の人、アリみたいにいるから分かってたんですけどね、うん

 

 

 

f:id:sajidq:20190209001555j:image

順位は勝利数で決まる

  • アマツカゼ、1位

 

  • ブルートライデント 2位

 

  • オルフェアリーズ 3位

 

  • ガタラアームズ 4位

 

  • グレンドラゴニア 5位

 

オルフェアリーズが3位なのは以外でした、どうやらブルートライデント中々やるようだ

 

 

 

 

おい我らがガタラアームズ4位ってなんだ

 

まあ5位じゃないだけで嬉しい

 

 

後半戦スタート

f:id:sajidq:20190208161226j:image

星の戦士サじです

ついにバトルトリニティの後半戦が始まりましや

 

ご存知の方もいると思いますが後半戦が始まったので移籍ができなくなりました

 

 

 

そしてどうやら殆どの人は優勝候補にアマツカゼに寝返ったみたいだ

f:id:sajidq:20190208161704j:image

それもそのはず、優勝クラブには賞金もあるししかも実績に「優勝を経験した」というものがあるからね

 

これがあるのでアマツカゼの人口は増加を極めた

 

この称号、そして賞金の欲しい人からすれば優勝候補ナンバーワンのアマツカゼ以外に入るのは馬鹿馬鹿しいと思いみんなそっちいくだろう

 

 

 

だが神である俺はアマツカゼではなくガタラアームズに居座る事を決意しました

今から理由を書いていく

 

 

もう後には戻れないから

f:id:sajidq:20190209000748j:image

ガタラアームズの勝利ポイント、121点ゲットしました

いま他のクラブに入ってもクラブ点が1からやり直しなのでせっかくこれだけ貯めたんだから今更離れるのに抵抗があった

 

これが理由の一つ

 

 

 

黄色、橙色が好きだから

f:id:sajidq:20190208162532j:image

これが一番の理由

ガタラアームズのイメージカラーといえば黄色、そしてオレンジ

そう、どちらも俺の好みのフェイバリットカラーなのでフェイバリットカラーなのです

 

 

 

 

ジェイダーさんへの同情

f:id:sajidq:20190208163834j:image

画像は公式のマンガです

 

公式のマンガ見た人ならわかるけどジェイダーの扱いが可哀想

 

なのでせめて勝利ポイントに貢献してあげようという理由

 

話はプクくん、そして他の代表で構成されている

ジェイダー以外の代理人はちょこちょこ出てる

そう、ジェイダー以外の人は

 

 

f:id:sajidq:20190208164746j:image

この時も

 

f:id:sajidq:20190208165107j:image

あの時も

ジェイダーが仲間外れにされている

 

漫画読めば読むほどジェイダーに同情するようになってきた

そして漫画は終わり、合計16もの4コマ漫画が公式から出されたのだ

 

ジェイダーの出演回数

 

 

 

 

 

 

 

 

3回

これは同情する

まあバトルトリニティが5人PTゲームだから仕方ないかもね、うん

いやでも3回は少なすぎないか

 

そしてトドメに、ゲーム内でのジェイダーの待機位置を見てみよう

 

 

 

 

f:id:sajidq:20190208165553j:image

1人ポツーンチーンドーン

 

あやべえ可哀想なってきたこの話やめよう

 

 

 

 

最後に

f:id:sajidq:20190208165857j:image

以上の理由で俺は引き続きガタラアームズで頑張ろうと思ってます

ちなみに後半も100勝目指したいと思います

俺は星の戦士なのですぐ目標達成できると思います

 

順位の方はランキングは公開されましたが勝ち点までは公開されてません

やはり一位はアマツカゼか、それともブルートライデント大逆転か、楽しみです

 

 

 

 

以上星の戦士からでした

 

 


人気ブログランキング